師匠は諦めた夢を見た

日々の生活の中で、「職人」の立ち位置ってなんなんだろう。関係ないと思う?「青年」は、あなたにとってなんの意味があるんだろう。
HOME

そよ風の吹く平日の午後はカクテルを

冷え性にかかってからは、少しばかり過酷だけれど、結局冬がマストだ。
外が乾燥しているので、引き締まったような匂い、さらに電気カーペットの温もり。
冬の日差しって恵まれている気分にしてくれるし、一眼を持って行った、朝の浜辺もかっこいい。
この場合は、レフもいいけれど、トイでバリバリ連写するのが本当に空気感のある写真が発見できる。

喜んで泳ぐ家族と枯れた森
仕事の関係で、日光へ向かうことが多かった。
東京から4時間ほどの場所にある日光は栃木県にあり、内陸の県で、多くの山に囲まれている。
もちろん、冬の時期には雪景色になり、除雪車やチェーンは必須だ。
秋が来ると、東北道で、2泊3日の予定で行って、行って帰って、また2泊3日というパーターンがとても多く、ニュースなどで日光市が登場すると思い出に浸ってしまう程。
日光を見ずして結構というなかれという面白い言葉がある位なので、一度は見てきてほしい所だ。
ちょっとだけ話をさせてもらうと、ツーリストたちのメインはやはり日光東照宮。
江戸をまとめた家康の眠る場所で、独特な様子に驚くだろう。
それから、奥日光に位置する温泉がずらりとある場所。
硫黄泉で、濁っていて、熱めの温泉。
この温泉に来ると冷えにも良いと思う。
日光東照宮が建てられたときには、この温泉を目指してたくさんの湯治客が集まったらしい。
その様子が想像可能な歴史深い日光。
ホテルの紹介も兼ね,雑誌にも多く記載されている栃木の日光に、また行きたいと考えている。

ひんやりした火曜の午前にカクテルを

友達のマンションのベランダにて成長しているミニトマトは、不運な運命なのかもしれない。
ぎりぎりまで水分をあげなかったり、なんとなくミックスジュースを与えてみたり、オレンジジュースをプレゼントしてみたり。
酔っぱらった私と彼女に、ハイボールを与えられた時もあり。
ミニトマトの親である友人は、こんど絶対トマトジュースをあげてみたいという。
すでにトマトの意思は完全に関係ない。

ノリノリで泳ぐあいつと読みかけの本
一昨日は、1ヶ月半ぶりに雨だった。
ウキ釣りの約束を友達としていたのだけれど、雷が鳴ってきたので、さすがに危なくて行けそうにない。
一度、雨が降っていなかったので、やっぱり行ってみるということになったのだが、釣りに行くための準備をして、行ってみたら雨が降ってきた。
雨がやんだから来ていた釣り人が、あわてて釣りざおなどを車に入れていた。
餌も買って準備していたが残念だった。
次の機会にと言って釣りざおなどを片づけた。
明々後日からは晴れが続くらしい。
その時は、今度こそ行こうと思う。

雨が上がった仏滅の夕方にお酒を

絵画やフォトなど芸術観賞が嫌いではないし、絵も得意だと思うけれど、撮影がとても下手だ。
でも、前は上機嫌で、オリンパスの一眼を重宝していた時期もあって、どこに行くにも持ち歩いたりした。
面白いほど焦点が合わないし、ユニークな配置なので、一眼レフがくすくす笑っているようだった。
それは置いておいても、カメラや加工はやっぱり面白いと思っている!

一生懸命自転車をこぐ彼女と暑い日差し
御盆が近くなって、とうろう流しなどの催し物が付近で行われている。
近郊のイベント会場では、竹や木で制作されたとうろうが置かれていた。
近郊の観光施設では、晩に電気の照明は付けられてなくてなくて、ろうそくの明かりだけなのは、非常に素敵だった。
竹や和紙に囲まれて明かりが灯っており、やさしい灯りになっていた。
癒される光源が四辺の木々を明るくしていてものすごく眩しかった。

ノリノリで走るあの人とわたし

わが子とのコミュニケーションをとればとるほど、子はものすごく私につきまとってくれるようになる。
一歳までは、仕事がとっても大わらわで、ふれあうことがあまりなかったため、まれにふれあっても泣かれていた。
実の父だけどと切ない心だったが、会社の業務がせわしないからと受け入れずに、しょちゅう、休日に散歩に連れていくらようにした、抱きしめても、お風呂に入れても普通になった。
このごろ、朝、出かけていく時、俺が居なくなることが寂しくて泣いてくれるのが嬉しい。

勢いで叫ぶ子供と気の抜けたコーラ
この一眼レフは、実は、波打ち際で見つけた物だ。
その日は、8月のちょうど真ん中で、はじめで、いつもに比べて暑かった。
街中で、大好きな彼女と気まずくなってしまい、今日は話したくないと言われたのだ。
立ち直ろうと、アパートからここまでバイクでやってきて、海沿いをゆっくり散歩していた。
そしたら、少し砂をかぶったこの一眼に出会うことができたのだ。
持ち帰って、試しに夜の写真を何枚か撮ってみた。
一眼レフの所有者より、良いラインで撮れているかもしれない。
恋人の笑った瞬間撮れたらなー、とか、思った以上にピント調節って難しいなー、とか感じていた。
連絡して、なんとか会う約束ができたら、恋人に自分が悪かったと謝りたい。
解決したら、この一眼、落とし主に届けるつもりだ。

風の強い水曜の昼に焼酎を

旅でも出張でも、韓国への渡航回数が多い。
なじみがあるのは、港町である釜山。
観光ももちろんだが、女の人だったらコスメや服など興味がある人も多いだろう。
韓国の人見た目、つまり外見を磨くことへの熱は素晴らしいといわれる。
就職活動や、パートナー探しの際に、日本に比べて露骨に判断されるシーンが多い。
お国柄か、韓国で発売される化粧品は、美容に効果抜群の成分が、日本の商品より、多く含まれているらしい。
という事で、合う合わないは出てくるものの、使用後は期待できるのではないだろうか。

目を閉じて話すあなたとオレ
今のようにインターネットが無くてはならない物になるとは、幼かった自分には予測ができなかった。
品物を売る店は今から厳しくなるのではないかと考える。
パソコンを活用し、どこより安価な物を発見することが可能だから。
レースが進んだところでここ最近で目立つようになったのがネットショップ成功のためのセミナーや商材販売だ。
今は、成功するための手段が売れるようになっていて、何が何だかピンとこない。
手段が目的になってしてしまいそうだ。

女性薬剤師の求人
薬剤師が就職先・転職先を調べるならコチラ。転職・就職の為の求人、情報をしっかり検討するためには、ウエブの求人・転職検索サービスの求人案件は、外せません。
xn--o9jl4434avhd39ts0obh3anbc0wcv84axik.com
ヤミ金トラブルの救済のために、相談をするならこちらがお勧めです。闇金の問題、一刻も早く解決してすっきりしましょう!
ラクダ
Copyright (C) 2015 師匠は諦めた夢を見た All Rights Reserved.