網走市 自己破産 法律事務所

網走市在住の方が借金や債務の相談をするならどこがいいの?

借金返済の相談

多重債務の問題、借金の悩み。
お金・借金の悩みは、自分ひとりだけでは解決するのが難しい、深い問題です。
しかし、司法書士・弁護士に相談するのも、少し不安になったりするもの。
ここでは網走市で借金・債務のことを相談するのに、オススメの法律事務所や法務事務所を厳選して紹介しています。
インターネットで相談することが出来るので、初めての相談という人も安心です。
また、網走市にある他の法務事務所・法律事務所もピックアップしているので、そちらも参考にどうぞ。

自己破産や借金の相談を網走市に住んでいる方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

網走市の多重債務や借金返済解決の相談なら、コチラがおすすめ。
弁護士対応で、しかも全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が0円だから、現在の手持ちがなくても安心です。
弁護士代金の支払いは、分割払いも可能。
相談料ももちろん無料!
借金の督促をSTOPすることも可能です。
過払い金、任意整理、個人再生、自己破産、など、債務・借金の問題について相談できます。。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受付OKです。
フリーダイヤル(電話代無料)で相談受付できるので、お金に困っている方も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、借金や過払いの問題が相談できる司法書士事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたに合った方法で、どうしようもないほどの借金問題を解決します。
また、過払い金の請求は初期費用0円で、戻ってきた過払い金から精算できます。
任意整理においても、和解成功報酬・減額報酬などは一切支払わなくてよいため、おトクに解決が可能です。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の人でも安心して相談できることでしょう。
まずは無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国対応の司法書士事務所なので網走市に住んでいる方も大丈夫です。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、その度に号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の料金は分割払いが可能なので安心です。
職場や家族に悟られないよう配慮も徹底してくれます。
借金返済の問題は、一人で悩まないで、一歩を踏み出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の網走市近くにある法務事務所や法律事務所の紹介

網走市には他にもいくつかの法務事務所・法律事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●吾孫子力司法書士事務所
北海道網走市南3条東2丁目1-1
0152-43-2561

●オホーツク北斗ひまわり基金法律事務所
北海道網走市南6条西2丁目4-1 0152-61-4366
0152-61-4366

●杉本義明司法書士事務所
北海道網走郡美幌町東1条南3丁目25
0152-73-6159

●オホーツク司法書士事務所
北海道網走郡大空町女満別本通5丁目1-6
0152-75-6099
ohotsuku44.com

●司法書士中島雅嘉
北海道網走市南5条西3丁目5-1
0152-67-4590
speaklaw.net

●佐々木正夫司法書士事務所
北海道網走市南5条東4丁目
0152-43-3877

●筒井光司司法書士事務所
北海道網走郡美幌町東1条南1丁目29
0152-73-4802

●森司法書士事務所
北海道網走郡美幌町西1条北4丁目
0152-73-2212

網走市にある地元の弁護士・司法書士の事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ただ、いきなり直接相談するより、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、不安なく相談できる方も多いのではないでしょうか。

網走市在住で多重債務や借金返済、困ったことになったのはなぜ

クレジットカードの分割払いやキャッシング会社等は、かなり高額な金利がつきます。
15%〜20%もの利子を払わなければならないのです。
住宅ローンの金利は年間0.6%〜4%くらい、自動車のローンの金利も1.2%〜5%(年間)ぐらいなので、その差は火を見るより明らかです。
しかも、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに金利を設定するキャッシング業者の場合、利子がなんと0.29などの高利な利子をとっていることもあるのです。
とても高い金利を払い、しかも借金は増えていく一方。
借金を増やしたのは自分の責任なので仕方ないですが、高い利子で金額も多いという状況では、完済の目処が立ちません。
どう返せばいいのか、もはやなんにも思いつかないなら、法務事務所や法律事務所に相談するしかありません。
弁護士・司法書士なら、借金・お金問題の解決策を見つけてくれるはずです。
長期の返済計画かもしれませんし、過払い金を請求して返さなければいけない金額が減るかもしれません。
まず相談する、これが解決への始めの一歩です。

網走市/債務整理のデメリットはどんなものか|自己破産

債務整理にも多くの手法があって、任意で信販会社と話合う任意整理と、裁判所を介す法的整理である個人再生または自己破産と、種類が有ります。
じゃあ、これらの手続きにつきどういった債務整理デメリットがあるでしょうか。
これらの三つの手法に共通している債務整理の不利な点といえば、信用情報にその手続きをやった事が載る点です。いうなればブラック・リストと呼ばれる情況です。
そしたら、概ね五年〜七年ほどの間、ローンカードがつくれず借入ができない状態になるのです。しかしながら、あなたは支払金に日々悩み続けこれ等の手続をおこなうわけだから、もうちょっとだけは借入しないほうがよいのではないでしょうか。
カード依存にはまっている人は、むしろ借り入れが出来ない状態なることで出来なくなる事によって助けられるのじゃないかと思います。
次に個人再生または自己破産の債務整理のデメリットですが、官報にこれ等の手続きを行った事実が掲載されてしまう点が上げられるでしょう。だけど、貴方は官報など見たことが有りますか。むしろ、「官報ってなに?」といった人のほうが多いのじゃないでしょうか。
実際のところ、官報は国がつくるする新聞みたいなものですけれども、金融業者等のごく特定の方しか見てません。ですので、「自己破産の事実が近所の方々に広まる」などといった心配事はまず絶対にないでしょう。
終わりに、破産特有の債務整理のデメリットですが、1遍破産すると7年間、再び破産できません。これは十二分に注意して、2度と自己破産しなくても済むようにしましょう。

網走市|個人再生は、弁護士と司法書士どちらがよい?/自己破産

個人再生を行う際には、司法書士若しくは弁護士に依頼をする事が出来ます。
まず、司法書士に個人再生の手続きをお願いした際は、書類作成代理人として手続を行っていただく事が出来るのです。
手続きをやる際には、専門的な書類を作り裁判所に出す事になるのでしょうが、この手続を一任するという事が出来ますから、複雑な手続きを行う必要が無いのです。
とはいえ、司法書士の場合では、手続の代行をおこなうことは可能なんですけども、代理人じゃ無い為裁判所に行った時には本人の代わりに裁判官に返答をする事ができないのです。
手続きをしていく上で、裁判官からの質問をされるとき、自分で回答しなきゃいけません。
一方弁護士の場合だと、書類の代行手続きだけでなくて、裁判所に出向いた際には本人にかわり返答を行ってもらうことが可能なのです。
弁護士は、個人再生を初めとする債務整理手続きに慣れている状況になりますから、質問にも適切に回答する事が出来るから手続きがスムーズに出来る様になってきます。
司法書士でも手続きを実施する事は可能なのですが、個人再生において面倒を感じる様な事無く手続きを実施したいときには、弁護士にお願いをしておいた方が一安心できるでしょう。